世界一の会社 今すぐセミナーの申し込みをする 今すぐセミナーの申し込みをする

創業当時から「世界一」を目指している企業もあれば、
ある時期から「世界一」に目標を設定した会社もあります。

例えば、1960年代、ホンダの社長である本田宗一郎氏はこう言いました。
「F1に参戦する!」

そして、全社員にスイッチが入ったそうです。
「F1」というイメージが沸いたからこそ、全社が世界一に挑戦し、
一致団結することができました。

そして、エンジンの細部まで「世界一」のレベルを目指し、なんと2年目には、
本当にF1で優勝してしまいました。

また、ギターメーカーのフジゲン株式会社もそうでした。
「世界一」を目指したからこそ、地方(長野県松本市)の会社で
あるにも関わらず、世界の出荷台数のシェア40%を占めるという、
名実ともに世界一の企業になりました。

「世界一を目指すのは、一部の会社」
「うちの会社には当てはまらないのでは?」
とお考えの方も、いらっしゃると思います。

しかし、「今、その場で世界一を目指す」という考え方は、特別なことではありません。

セミナーの申込をする▲トップに戻る

世界一の会社

今回の講演には、「世界一」を語るにふさわしいお二人にご登場いただきます。

世界一の会社まずは、(株)アントレプレナーセンターの福島正伸先生です。
福島先生は、今まで500社以上の経営指導を行い、そのうち上場した企業が、なんと10社以上もあります。
福島先生の指導方法は非常にシンプルです。全社で「理想」や「究極」の状態を目指すことで、企業の業績を上げます。目指すレベルは常に「世界一」です。

本気で「世界一」を目指す福島先生の周りには、世界一の人々が集まってきます。
レーサーで日本人として初めて世界三大レース(F1モナコGP、インディ500、ル・マン24時間レース)の全てに参戦を果たしたの中野信治さん、登山家で七大陸最高峰制覇を狙う栗木史多さん、オリンピックで金メダルを獲得した女子ソフトボールチームなど。

また、若かりし頃は、世界一の人と会うために、米国ツアーを行い、マイケル・デルにインタビューし、P・F・ドラッカー氏とも面会したこともあり、起業家育成で世界No.1のバブソン大学の教授に面会を申し入れ、朝まで語ったこともあります。

その福島先生の語る「世界一」は言葉だけではありません。本気の迫力が伝わってきます。
だから、大企業をはじめ多くの講演依頼が殺到し、年間300回の講演をこなす大人気ぶりです。

 

 


世界一の会社お二人目は、前述しました、株式会社フジゲンの横内祐一郎会長です。

横内会長は、まったくの素人ながら、ギター会社を設立、海外のギターを模索して松本の木工職人に
ギターを作らせ、販売を開始します。

音階理論も分からず作ったため、音が合わずに初回の数千本が返品され、経営危機に瀕するほど
ですから、本当に素人だったことが分かります。
しかし、日本にとどまらず、英語も喋れないまま単身ニューヨークに行商に向かいます。

そして、数ヶ月・・・。
日本からの送金も途絶え、食うや食わずの生活の中、奇跡が起こります。
そこから、横内会長の快進撃が始まり、とうとう、全世界に販売網を持ち、シェア40%を誇る
世界一のギターメーカーになったのです。

今では、木工技術を評価され、国産高級車のウッドパネルを手がけるなど、長野県松本市にある
小さな会社ですが、存在感のある経営をされています。

今回、お二人の講師には、「世界一の会社」をつくる考え方や
行動指針についてお話いただきます。

▲トップに戻る▼セミナーに申し込む

世界一の会社

まず、横内会長の考え方についてご紹介します。

横内会長を一言で表すと「素直」です。

なぜ、楽器を作ったこともない人が、ギターメーカーを立ち上げ、数ヶ月で月3,000本もの
受注生産をするようになったか?

それは、もらったアドバイスを「素直」に実行したからです。

横内会長が大切にされていることは、「一流の人間」から
アドバイスをもらうことです。

ギターメーカーの前にやっていた農業でも、ナスづくりで一番だった人に、その栽培方法を聞きに行き、
今度はご自身が一番になられました。

楽器をやるときには、「スズキ・メソード」という音楽教育法の創始者である、
鈴木慎一先生に相談をされました。

ギターの音階については、東京工大の研究室に飛び込んで習いました。

最後の音階のチェックのために、なんとギター演奏者の古賀政男さんに、見てもらって
お墨付きをもらいました。

横内会長は、何かを始める時には、必ず「世界一」を目指します。
そのために、一流の人に話を聞きに行くのです。

講演活動を始める時にも、エージェント役をしてくれる人に、こう言ったそうです。

「講演やセミナーで日本で一番お客さんを集めている人は誰ですか?その人に教えてもらいに行きましょう」

目指すレベルが高いと、行動もアイデアも飛躍しますね。

 

しかし、世界一を目指すと言っても、

「まずは、身近な世界の世界一を目指せばいい」

と横内会長はおっしゃっています。

横内会長について書かれた本(世界一の会社をつくった男(中経出版))にも、フジゲンの社員さんと共に、
身近な世界一を目指したエピソードがあります。

フジゲンでは、委員会制度を導入したそうです。
エチケット委員会、挨拶委員会、お掃除委員会、給与委員会など。

たとえば挨拶委員会では「世界一気持ちいい挨拶をしましょう」という風に決めて、それを実行します。

そんなある日、いつも出前を持ってきてくれるお店に食事に行ったときの事でした。

世界一の会社

「世界一」とは何か?

とても考えさせられるエピソードでした。

世界一の会社

セミナーの申込をする▲トップに戻る

世界一の会社

そして、次に福島先生の考え方をご紹介します。

福島先生は、
「世界一になりたいという思いが、世界一になると、世界一になる」
という言葉をおっしゃっています。

では、その思いをどうやったら世界一レベルにできるのか?

福島先生は、「世界一を目指すことが楽しくなる考え方」を
教えてくださいます。

高い目標を設定すると、できていない自分と比較して、落ち込んでしまうことがあります。

しかし、福島先生は本当に基準が高く、すべての仕事を妥協しません。
年間300回以上の講演依頼が来るのも、言っていることとやっていることが一致しているため、
信頼が厚いからなのです。

福島先生の会社の社員さんが、こんなことをおっしゃっていました。

世界一の会社

しかし、福島先生を見ていて、だれも苦しそうには思いません。
どうみても、楽しんでいます。
困難を楽しんでいます。

「最大の困難に笑顔で挑む」

と、決められているそうです。

どうして、そんなに楽しそうに高い基準を目指せるのか?
福島先生は、無理に「世界一」を目指しているのではありません。
「世界一」を目指すほうが、楽しくなってワクワクして、
いてもたってもいられなくなるような考え方をしているのです。

「目標は難しいほうが面白い」
「値下げするのは誰でもできる。高いけどどう売るかを考えるほうが面白い」

経営指導をしている企業にも、このような考え方を提供され、成果をあげられています。

世界一の会社

ぜひ、そのポイントをお聞きして行きたいと思います。

セミナーの申込をする▲トップに戻る

世界一の会社

決意には方法があります。
ぶれない決意は経営者の仕事です。

そして、それが全社に伝播したとき、すべての人が充実できる会社になります。

「世界一」とは、結果ではなく「会社のあり方」です。
社員のために、みんなのために、「世界一」を目指しましょう。

「世界一を目指す会社で働いている」と、社員が誇りを持って
語れる会社にしましょう。

世界一の会社

10月11日(月・祝)に会場でお会いしましょう!

▲トップに戻る▼セミナーに申し込む

世界一の会社 VIP席のご案内

VIP席のご案内

ワンランク上の「VIP席」は、限定30席です。

例えばライブを観に行く時、少しでもアーティストに近い席でライブを楽しみたいと思いませんか?

広い会場であればあるほど、アーティストに近い場所でライブを楽しめた時の充実感や満足感は格別です。
「世界一の会社を目指そう!」という思いをもって参加していただくあなたのために、そんな格別な気持ちになっていただける、VIP席をご用意しました。

VIP席には次の特典があります。

世界一の会社 特典

【特典1について】
会場の前から3列目以内の席に座ることができます。(限定30席)

【特典2について】
世界一の会社横内会長の「横内塾簡易版DVD 全3巻」を無料でプレゼント致します。
このDVDは、通常28,000円にて販売されているDVDです。
VIP席をご予約いただく価値が大変高い事を実感していただけると思います。
DVDの詳細はこちら

VIP席のお申し込みは、お申し込みフォームの「お申し込み区分」で「VIP席」を選択してください。

世界一の会社

そんな貴重な機会にお二人のお話を是非間近でお聞きになりたいという方は、是非VIP席をお選びいただければと思います。

▲トップに戻る▼セミナーに申し込む

世界一の会社

会場 「日本教育会館」
東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2

◆利用可能駅

・地下鉄都営新宿線 / 東京メトロ半蔵門線神保町駅
(A1出口)下車徒歩3分

・地下鉄都営三田線神保町駅
(A8出口)下車徒歩5分

・東京メトロ東西線竹橋駅
(北の丸公園側出口)下車徒歩5分

・東京メトロ東西線九段下駅
(6番出口)下車徒歩7分

・JR総武線水道橋駅
(西口出口)下車徒歩15分

アクセス方法はこちらから

世界一の会社

日程 2010年10月11日(月・祝)
時間

14:00〜18:00(予定)
若干の延長の可能性がございます。
予めご了承ください。

受付開始 13:30
定員 400名→800名に増やしました
VIP席:残席19名
一般席:残席123名
参加費 VIP席:30,000円
実践フォーラム会員 15,000円)

一般:15,000円
実践フォーラム会員 一般席無料)
主催
・株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング
「理想の会社」実践!経営者フォーラム

・全国人材発展協会
フォーラム会員特典について
「理想の会社」実践!経営者フォーラムの会員は、今回のセミナーを一般席は無料、VIP席は優待価格で受講することが可能です。
現在会員でなくとも、会員になっていただいた後に本セミナーにお申し込みいただくと、会員価格での受講ができます。
「理想の会社」実践!経営者フォーラムは様々な活動を展開しておりますので、ご入会を是非ご検討ください。

「理想の会社」実践!経営者フォーラムのサイト
お支払い方法
・銀行振り込み(お申し込み時に、お振込口座など、詳細をご連絡いたします)
※領収書は発行しておりません。銀行振り込み時の振込明細書をもって、 領収書と代えさせていただきます。
キャンセル規定
・15日前までのキャンセルは、振込手数料を差し引き、ご返金いたします。
・14〜8日前までのキャンセルは50パーセントご負担とさせていただきます。
・7日前〜当日のキャンセルは全額負担とさせていただきます。
その他・受講票について
お振込が確認された後、受講票を郵送にてお送りしております。
録音・録画について
著作権の関係により、当日の録音・録画はご遠慮ください。